病気の治療にも使用されている

美容・アンチエイジングに効果抜群!
プラセンタ注射の魅力
当サイトでは、年齢肌などの肌トラブルで悩んでいる人に、プラセンタ注射を打つメリットを紹介しています。化粧品よりも効果が高いため、トータルでは安く済む場合もあります。
HOME⇔医療の現場でも活躍している

医療の現場でも活躍している


近年、医療技術の発達に伴い、様々な病気の治療や健康効果が期待されています。その医療技術を応用し、美容効果を得ることまでなされています。プラセンタ注射、点滴もそのひとつです。

医療分野におけるプラセンタ

元々、プラセンタ注射などは医療分野で活用されてきました。例えば、以下のような病気の治療などに効果があると言われています。

日本胎盤臨床医学会(JSCPM)のプラセンタについての説明

・体調不良の改善
プラセンタは、疲労や冷え性、自律神経失調症や月経不順などの体調不良に加え、肩こり、腰痛改善効果も期待されています。含まれる免疫力を高める効果や新陳代謝を高める成長因子が、体のバランスを整えてくれるのです。

・花粉症治療
プラセンタには成長因子をはじめ、免疫力を高め、体質改善する成分活性ペプチドが豊富に含まれています。花粉症などの免疫力低下により発症する症状を緩和出来ます。

・アトピー治療
アトピーは肌の細胞の免疫力が低下し、炎症を起こす症状です。プラセンタに含まれる細胞の成長を促進する物質は肌の細胞に働きかけ、免疫力を高め機能を正常化してくれます。アトピー症状から来るかゆみや痛みを抑えることが出来ます。これまでに使用されてきた抗ヒスタミン剤やステロイドなどに比べ、副作用が少ない治療薬として注目されています。

・がん治療
プラセンタには健康な細胞を傷つけがん細胞増殖の原因となる物質、活性酸素を排出する効果があることからがん治療に活用されてきました。また、ホルモンバランスを整える効果から、子宮がんや乳がんなどの女性特有のがんを予防・治療することも可能だと言われています。

プラセンタはノーリスク?

プラセンタも他の治療方法や薬同様、リスクが全くない訳ではありません。動物性の胎盤に由来する成分であることから、感染症などの心配もされています。しかし、プラセンタを使用してきた長い歴史の中で、副作用や合併症などの報告はなされていません。原材料や製造工程がきちんと証明され、安全なものを使用すればリスクを避けることが出来ます。

これからも医療や美容の分野において、プラセンタは活用されていくことでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コンテンツ
注射する場所は?
費用・コストについて
期間・頻度の目安
注射と点滴の違い
抜群のアンチエイジング効果
コストパフォーマンスを検証
にんにくプラセンタ注射
医療の現場での使われ方
クリニックの選び方
太る?デメリットを解説
危険性を検証
副作用について
実際に打った人の口コミ
美容面で実感できた効果
使用されてきた歴史
体の内側から発毛を促進
美肌効果でツルツル肌に
成長因子がもたらす効果

Copyriht (C)プラセンタ注射の魅力 All Rights Reserved